トップページ> 沙漠誌分科会について> 会則

会則

2013年5月26日決定
2014年6月1日修正
2015年5月24日修正

第1条(名称) 沙漠誌分科会(以下、本分科会と称す)は,日本沙漠学会の分科会と位置づけられる.英文名称はCommission of Arid Land Nature and Culture Studies(通称 CALNACS)と称す.

第2条(目的) 本分科会は,沙漠地域の自然・人文のあり方を正しく把握すべく,「沙漠誌」の研究を進めていくことを目的とする.あわせて交流・開発への展望も考える.

第3条(会員) 本分科会の会員は,原則として,日本沙漠学会の会員とする.

第4条(会費) 本分科会の運営は,日本沙漠学会から提供される補助金による.ただし,財源に不足を生じた場合には,臨時会費を会員から徴収することができる.

第5条(役員) 本分科会には,次の役員を置く.
分科会長 1名
事務局長(会計を兼務)1名

第6条(職務) 分科会長は本分科会を代表し,会務を総括する.事務局長は分科会長を補佐し,分科会長が欠員のときには分科会長の職務を遂行する.また,会計を兼務する.

第7条(任期) 役員の任期は3年とする.なお,再任は可とする.

第8条(運営) 本分科会総会は,日本沙漠学会学術大会の際に開催し,この会の重要事項について審議する.分科会総会は,正会員の3分の1以上の参加で成立する.総会参加数には分科会長への委任状も含む.議事は出席者の過半数の同意をもって決定する.

第9条(設立年月日) 本分科会の設立は,1994(平成6)年5月25日である.

第10条(細則) 本分科会の運営に必要なその他の事項は細則に定める.本会則およびその細則の改廃は,本分科会総会の参加者の過半数の同意をもって行なうことができる.

附則1 この附則は平成25年5月26日から適用する.

附則2 本分科会の事務局所在地を以下とする.
〒630-8506 奈良市北魚屋東町 奈良女子大学コラボレーションセンター107 室
Tel: 0742-20-3687(共同)

附則3 本分科会の役員は次の会員とする.
分科会長 〒010-0851 秋田市手形学園町1-1 秋田大学国際資源学部 縄田浩志
Tel: 018-889-3256(直通), E-mail: nawata@gipc.akita-u.ac.jp

事務局長 渡邊三津子(奈良女子大学共生科学研究センター)
〒630-8506 奈良市北魚屋東町 奈良女子大学コラボレーションセンター107 室
Tel: 0742-20-3687(共同), E-mail: sabakushi.C@gmail.com